HANAorganic(ハナオーガニック)

これからの乾燥が気になる時期に向けて学びました♡【HANAorganic(ハナオーガニック)枯れ肌対策セミナー】

こんばんは、mgmです*^^*

 

最近は寒暖差の激しい時期が続きますね。

寒暖差が激しいと体調もそうですが、

肌もイマイチ調子が悪かったりしませんか?

 

これから12月、1月、2月と湿度と温度が下がる時期。

「あの時こんなケアすればよかった」と

後悔したくないのです。

乾燥肌…枯れ肌について

とことん学びたいと思いました。

 

そんな時にいつも化粧水と乳液を

愛用させていただいているHANAorganicさんで

枯れ肌対策のお話をして下さるとのことで、

代表 林田様のお話をお伺いする

貴重な機会を頂きました。

 

今日はそのセミナーのお話です。

 

乾燥が気になる時期の前に対策されたい方、

肌に優しい化粧品を選びたい方、

枯れ肌の状態にはなりたくない方、

ぜひ最後までごゆっくりご覧になってくださいね♪

 

お話を伺ったのはハナオーガニック代表 林田七恵さん

HANAorganic 林田七恵さん

日本オーガニックコスメ協会(JOCA)

公認オーガニックコスメアドバイザー、

そして、NPO法人

日本ホリスティックビューティー協会認定校校長

 

化粧品を作り出した時に教わったこと

林田さんがはじめて化粧品を作ったのは、

1998年大学在学中のことだったそうです。

 

その頃熱心に教授に美白のことや肌のことについて

色々と質問をされたそうです。

その時に「大切なのは洗顔とUV 」ということを知り、

今の商品づくりにも生かされていらっしゃるそうです。

 

どうして洗顔とUVが大切なのかー秘密は自ら潤う力

洗顔とUVが大切ということですが、

「保湿はしないで大丈夫なの?」と

思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

実は保湿って自分の体内で出来るんです。

ひとつは肌表面にある皮脂膜と汗、

もう一つは角質層のセラミド、水、

NMF(ナチュラルモイストファクター)です。

 

しかし洗顔や紫外線対策は体内の何かの力を使って

どうにかすることが出来ません。

だから最低限、補ってあげるとするならば洗顔とUVなのです。

オーガニックコスメはまだまだ発展途上

オーガニックコスメが広まったのは2007年に、

エコサート・ジャパンという有機認証機関が

発足してからになります。

関連リンク:エコサート・ジャパン株式会社

 

その頃はもちろんまだ日本には

満足のいくオーガニックコスメはありませんでした。

あってもにおいがきつかったり、

10年経った今では考えられないほどです。

 

その頃に参考にするのは海外オーガニックコスメでした。

2011年にHANAorganicは商品化するも、

テクスチャーがべた付いてしまったりしてしまったそうです。

 

努力を日々重ねていらっしゃる方がいるからこそ、

日々こうやって香りや使い心地がいい

オーガニックコスメと出会うことが出来るんだなと

お話を伺って私は改めて、

オーガニックコスメに関わる全ての人に

感謝の気持ちを伝えたくて胸がいっぱいになりました。

 

セミナーはどういう内容だったのか知りたい!

枯れ肌ってどういう状態のこと?

 

乾燥すると赤みやかゆみが出やすい肌を

枯れ井戸現象 なんて呼ぶこともあるんですよ!

「自分の肌が枯れ井戸…」と想像しただけでも、

ちょっと悲しいですよね。

 

<枯れ肌現象には現代女性ならではの原因があった

毎日きちんと肌の手入れをしていても

枯れ肌の原因となる赤みやかゆみを

伴ってしまうこともあるんだそうです。

どういう状態になると枯れ肌になりやすいのか、

詳しく教えて頂きました。

 

常在菌のバランスが崩れる

肌に常に存在する常在菌。

中には善玉菌、悪玉菌、日和見菌と3種類の菌がおり、

このバランスが崩れると肌トラブルが起こりやすく なります。

そうすると今回お話しているような、

悩ましい炎症になることもあります。

紫外線・酸化・化学物質による炎症反応
いわゆる「外部刺激」ですね。

どれも肌にとっては好ましいものではありません。

 

紫外線が肌の炎症を招くことはイメージがつきますよね。

酸化も老化の原因といわれており炎症も起こることがあります。

化学物質に関しては防腐剤など一般にいう添加物が肌に触れると

炎症を起こしてしまう場合もあるといわれています。

 

林田さんのお客様で小さいころから防腐剤入りの日焼け止めを

塗られていた10代のお客様がいらっしゃったそうです。

 

免疫細胞(自律神経)のバランス

よく免疫が低下すると肌トラブルが見られる

聞いたことがあります。

 

免疫力のピークって実は20歳前後と聞きます。

でも「もう若かりし頃に終わってしまったのか…」と

落ち込んでしまうんではなくて、

食生活を見直してみたり、冷えを改善してみたり、

まだまだ自分でもできることってたくさんあるんですよ!

 

 

ハナオーガニックは枯れ肌に優しくはたらきかける

ダマスクローズは悩みが解決できる成分

HANAorganicの洗顔料・化粧水・美容液・乳液

・美容オイル・日焼け止めには

ダマスクバラ水としてダマスクローズが含まれています。

 

ダマスクローズは、酸化を抑えて

肌トラブルの原因のひとつの悪玉菌の排除をし、

自律神経のバランスを整えてくれる、

枯れ肌でお悩みの方にはとてもありがたい原材料です。

ダマスクローズが含まれる化粧品

ピュアリクレイ(洗顔料)

フローラルドロップ(化粧水)

ホワイトジェリー(美容液)

ムーンナイトミルク(乳液)

アユースオイル(美容オイル)

ウェアルーUV(日焼け止め)

 

バイオエコリアは善玉菌を増やす

バイオエコリアは、

善玉菌を増やすための餌となる天然のオリゴ糖 です。

 

「でも一緒に常在菌として存在する悪玉菌が

オリゴ糖を食べてしまったらどうしよう」なんて思いますが、

このオリゴ糖はフランスで研究が進み、

善玉菌にしか食べれないサイズ になっているんです!!

驚きですよね!!

 

まとめ

今回とても素敵なお店の中で、

貴重なお話を伺うことが出来て幸せな時間でした。

「私なんかがお話がお伺い出来ていいのだろうか…!」

と思ってしまうほど本当に素敵な会でした。

 

勉強の内容も大変興味深く、

まだまだ勉強不足なところも多々あると感じたので、

もっとしっかり勉強したいと思っています。

 

実はもともと、春になったら少し手が空きそうなので

オーガニックコスメアドバイザーの勉強を

始めたいなと思っていたところに、

オーガニックコスメアドバイザーでいらっしゃる

林田さんのお話をお伺いすることが出来て、

とても意欲がわきました。

 

私もこうやってオーガニックコスメについて

お話しできるように日々奮闘したいです。

 

この時期限定の、全身用オイルスプレーを

購入させていただいていて、

今日実は自宅にいつも購入させていただいている

フローラルドロップとムーンナイトミルクが届く予定ですので、

商品については今度またゆっくりお話ししたいと思います。

 

素敵な商品ばかりですので、

ぜひ乾燥や肌トラブルにお悩みの方、

肌に優しい化粧品をお探しの方は

HANAorganicさんの公式HPを

チェックしてみてくださいね♪

 

HANAorganic(ハナオーガニック)公式HP




ピックアップ記事

  1. トレンドの赤がアクセントカラーで入るコフレ限定色♡【ETVOS(エトヴォス)ミネ…
  2. ベースとファンデーションが1本でできる時短コスメ!【ナチュラグラッセ メイクアッ…
  3. 高濃度のあまざけエキスをたっぷり配合!【oofer(オーフェル)あまざけフェイシ…
  4. 敏感肌の方でも大丈夫!ぷるるんとうるおう♡【ルーナス プラケアEQ】使ったら肌荒…
  5. お米が主成分の地肌に優しいシャンプー!【medel natural(メデルナチュ…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

favorite brand

人気の投稿とページ

おすすめ記事

オーガニックライフスタイルWEBマガジンOrgarly

オーガニックライフスタイルWEBマガジン|Orgarly オーガリー

Orgarlyさん執筆記事

ピックアップ記事

  1. naturaglace(ナチュラグラッセ)

    ふんわりやわらかで透明感のある肌に仕上がるパウダー【ナチュラグラッセ ルースパウ…
  2. chantacharm(チャントアチャーム)

    帰省時も好きなものに囲まれたい!【ポーチの中身公開】いつも使っているアイテムから…
  3. naturaglace(ナチュラグラッセ)

    ナチュラルなツヤのある肌を目指すならこのファンデ♡【naturaglace(ナチ…
  4. the product(プロダクト)

    ジワーっと浸透♡天然由来成分配合!【product オーガニックヘアワックス】ワ…
  5. ecostore(エコストア)

    肌にも環境にも優しいオーガニック洗濯洗剤【ecostore(エコストア)ランドリ…
PAGE TOP