chantacharm(チャントアチャーム)

日差しを浴びた肌が喜ぶうるおいジェル♪【chant a charm(チャントアチャーム)クーリングボディジェル】みずみずしさが気持ちいいと感じたレビュー!




chant a chram(チャントアチャーム)クーリングボディジェル

こんばんは*^^*

オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです。

 

そろそろ本格的に紫外線、

日差し対策をしたい時期ですよね。

日焼けをしないように日焼け止めがよく取り上げられますが、

日差しを浴びた肌はどういうケアをすればいいんだろうと

疑問に思いました。

 

日差しを浴びた肌に特化した、ボディケア製品はないかなと

探していた時に見つけたのが、新発売したばかりのボディジェル。

今回の記事ではそんな日差しを浴びた肌を優しく守る、

ボディ用のケア製品について、お話したいと思います。

 

日差しを浴びた肌を保湿できるものをお探しの方、

付け心地が気持ちの良いものがお好みの方、

植物由来のものを使いたいなと思う方、

ぜひ最後までごゆっくり、ご覧くださいね!



日差しの強い日に、欠かせない予感♪植物由来のボディジェル!

繊細なデザインと爽やかなブルーがマッチしている!

チャントアチャームやナチュラグラッセ、ヴェレダなどの

オーガニックコスメを扱うネイチャーズウェイさんは、

いつもこのようにきれいな色紙に入れて包んでくれるんですよ。

 

開けた瞬間のワクワク感が違います。

そんなブルーの色紙に馴染んでいたのは

同じブルーカラーが印象的な、クーリングボディジェルの外観です。

山が連なっているような、柔らかい曲線と爽やかな水色が、

とてもよく合っているように感じますね。

爽やかでとても「夏らしさ」を感じることが出来ます。

 

植物オイルが水分と油分バランスよく配合しているから絶妙!

成分を確認してみると、温泉水をベースに、

 

【みずみずしい水分を多く含む2種類】

ビタミンなどを豊富に含み保湿力に優れている

コンフリー葉エキス

フラボノイドを豊富に含み抗炎症作用に優れている

オウゴン根エキス

(コンフリー葉、オウゴン根は自社農場で栽培

 

【しっとりとした油分を多く含む2種類】

砂漠という厳しい環境で育ち保水力に優れている

ウチワサボテン種子オイル

脂質やミネラル等バランスよく含んでいる

マカダミアナッツオイル

 

これらが合わさることにより、絶妙な手触りになり、

心地よさを感じることが出来るんですね。

 

「夏の定番」として持ち歩いてしまいそうなボディジェル!

大きさが、小さすぎず大き過ぎずちょうどいい!

こちらがクーリングボディジェルの外観になります。

 

100mlなんですが、ちょうどいい大きさだと思います。

小さすぎると、全身に塗りたいのにすぐになくなってしまいますし、

大きすぎると、外出先でも使いたいのに重くて持っていくのが大変。

片手でひょいと持ち上げることが出来るくらいです。

 

プルンとした手触りがとっても心地よい!

手の甲に取り出してみました。こちらで1プッシュです。

今にも流れ始めてしまいそうな柔らかさです。

それなのに軽すぎずちょうどいい重みも感じます。

手で触れてみると、清涼感を感じることが出来ました。

風に触れると、その清涼感は少し増しました。

 

驚くほどあっという間に肌に浸透してしまった!

先程手の甲にのせたボディジェルを指で伸ばしていきます。

素濃くみずみずしくってサラッとしているから、伸ばすのが容易なんです。

気が付いたらもう手の甲にボディジェルがない。

ないというか肌に浸透してしまったのですが、

本当にあっという間の出来事でした。

 

べたつかず、清涼感は残ったまま!

塗った部分の肌に触れてみると、

触れた時に感じた清涼感が、手の甲全体に感じました。

これは、暑くてたまらない夏場には嬉しい清涼感。

 

植物オイルも含まれているから、

べたつく感じがしないか気になっていたのですが、

ベタつきは全く感じず、とてもサラッとしていました。

 

冷蔵庫で保管することで、より清涼感UP!

日差しを浴びた肌って、浴びすぎると熱を帯びてしまったりしますよね。

そしてただでさえ暑い。

そんな時には清涼感のあるものだとうれしいですね。

 

冷蔵庫で保管することで、より清涼感がアップします。

実際に1日ほど冷蔵庫で保管したものを使ってみましたが、

メンソールのようなスース―する成分が入っているのじゃないかなと

錯覚してしまうくらい清涼感を感じました。

 

この清涼感、爽快感は女性だけじゃなく、

男性もお好きな方も多いんじゃないかなと思いました。

 

まとめ:日差しを浴びて火照った肌にクーリングボディジェルは最適!!

まだ火照るくらいには日焼けをしていないのですが、

「この清涼感と心地よさは夏場手放せなくなる!」と予想しています。

 

予防の意味を込めて日焼け止めクリームをしっかり塗って、

自宅から帰ってきたらクーリングボディジェルで

優しく肌をいたわってあげたいですね。

100ml 2,800円(+税)

日差しを浴びた肌を保湿できるものをお探しの方、

付け心地が気持ちの良いものがお好みの方、

植物由来のものを使いたいなと思う方、

是非公式HPもチェックしてみてくださいね!

chant a chram(チャントアチャーム)クーリングボディジェル




ピックアップ記事

  1. 潤いを感じるだけじゃない万能美容オイル!【SHIGETA(シゲタ)EXオイルセラ…
  2. ちょっとしたおめかしや普段使いにも♪【MiMC(エムアイエムシー)ジュエルカラー…
  3. 髪にまとまりとコシが出たような気がします!【terracuore(テラクオーレ)…
  4. 洗い立てなのに肌がうるおうことがとても嬉しい♡【kikimate(キキメイト) …
  5. スープで新しい「温活」はじめました!【NATURE FUTURE(ネイチャーフュ…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

favorite brand

人気の投稿とページ

おすすめ記事

ピックアップ記事

オーガニックライフスタイルWEBマガジンOrgarly

オーガニックライフスタイルWEBマガジン|Orgarly オーガリー

Orgarlyさん執筆記事

  1. ETVOS(エトヴォス)

    ペタンとなった髪が自然に根元から立ち上がる!【ETVOS(エトヴォス)ミネラルス…
  2. WELEDA(ヴェレダ)

    冬から始める「引き締め」のある毎日!【WELEDA(ヴェレダ)ホワイトバーチ ボ…
  3. MiMC(エムアイエムシ―)

    紫外線をカットしながら透明感も期待できるフェイスパウダー!【MiMC(エムアイエ…
  4. amritara(アムリターラ)

    念願のamritaraHOUSEへお邪魔しました♪【ベジガーデン グロッシーヘア…
  5. WELEDA(ヴェレダ)

    ロングセラーの万能保湿クリームは一家に一本のマストアイテム!【WELEDA(ヴェ…
PAGE TOP