MARTINA(マルティナ)

MARTINA(マルティナ)さんのスキンケアセミナーに参加してきました!




martina(マルティナ)|おもちゃ箱

こんばんは*^^*

オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです!

 

昨日ドイツのオーガニックスキンケアブランド「マルティナ」

のスキンケア製品をつかった、スキンケアセミナーが開かれました。

先日オーガリーさんで、

マルティナさんのローズシリーズのレビュー記事を書いたばかりです。

あわせて読みたい関連記事

【オーガリー記事】ホルモンバランスを崩してしまいがちな女性だからこそ補いたいスキンケア martina(マルティナ)ローズシリーズ(2018.07.12)

 

とても有意義な時間を過ごすことが出来たので、

いつもブログを見て頂いている方にも急いでシェアしたいと思い

今回はオーガリーさんでなく、こちらのブログでお話したいと思いました。

 

紫外線をたっぷり浴びてしまったのでそろそろ本格的なケアを考えている方、

日頃のスキンケアの方法に悩みがある方、

いつまでも若々しくありたいと思う方、

ぜひ最後までごゆっくりご覧くださいね。

目から鱗!ためになる美容方法ばかり飛び交う時間でした!

今回のスキンケアセミナーのテーマは「夏の紫外線による光老化」

紫外線のピークは春とはいうものの毎日日差しが強くて、

紫外線を浴びてしまい肌への影響が気になるところですよね。

 

紫外線を浴びることで気になるのは日焼けなど沢山ありますが、

最も注意が必要なのは、

体内に必要な水分が失われて肌が乾燥状態になってしまうこと。

そうしたことによって、シワ・たるみ・シミといった

直接的に老化につながってしまう肌トラブルにつながります。

 

今回のセミナーでは時間をかけてひとつひとつのスキンケアを、

丁寧に実践しながら学ぶことが出来ました。

自分の手は大丈夫?クレンジングをする前に手をチェック!

特に朝とか何かの合間にスキンケアをするときは要注意なのですが、

スキンケアをしようとしている手は清潔でしょうか?

 

手を清潔に保つことは基本的なことですが、とても大切なことです。

手が汚いことで雑菌が肌に付着してしまう・・・とても恐ろしいですよね。

スキンケアをする前に手が本当に清潔か、

清潔でないならすぐに手を洗う癖付けが出来るといいですね。

 

クレンジングは、たっぷりの量を時間をかけてあげて!

疲れて帰ってくると、「クレンジングは手早く済ませたい!」

なんて思ってしまいますよね。

でも、実はこのクレンジングがスキンケアでとても大切なこと。

汚れをしっかり落とすために、

ゆっくりと時間をかけてあげることが大切です。

 

一回のクレンジング目安はこのくらい。6プッシュくらい。

 

「え!?多すぎない?」と思われるかもしれませんが、

このくらいたっぷりの量を、

たっぷり時間をかけてあげることが大切だそう。

クレンジングの時間は大体5分くらいを目安に。

実際に5分を意識してクレンジングをすると、

この5分というのが短いようで

クレンジングをする時間としては長く感じられました。

 

シアーナクレンジングミルク (クレンジング・洗顔)

このイラストのように5点にまずクレンジングをのせます。

優しいタッチで指を滑らせていきます。

指の腹を使ってあげることで優しく洗うことが出来ますよ。

 

強い力をかけると、紫外線を浴びた敏感な肌に

ダメージを与えかねませんので注意が必要です。

シアーナクレンジングミルク (クレンジング・洗顔)

日焼けをした肌には、まず鎮静をすることが大切!

ついうっかり肌が日焼けをしてしまったら、

すぐにでもケアをしたくなりますよね。

 

もし状態を見てみて肌に赤みがある場合は、

まずはケアの前に鎮静するということが非常に大切です。

 

鎮静するときに簡単なのが冷えタオルを作ることです。

タオルを濡らしてラップに包んで冷蔵庫に入れると、

冷えタオルが作れます。

 

今回講師を担当された美容家のCaoruさんは

この冷えタオルを冷蔵庫にストックされているそうです。

冷蔵庫にストックしておけば、

万が一予期せぬ日焼けをしてしまった時も

すぐに鎮静ができるのでいいですね。

逆にホッとタオルを作ると、むくみに対応可能!

今回は日焼けの赤みや炎症についての対処法をお話しましたが、

これはむくみにも応用ができるそうです。

逆にホットタオル(電子レンジなどを活用して)を用意して、

特にむくみが気になる箇所にホットタオルをあてます。

その後に冷たい水をあてて、またホットタオルをあてます。

 

こういった温度差を加えることで、

血液循環につながりむくみが軽減できるんですね。

 

紫外線を浴びた肌にはたっぷり水分補給!正しいコットンの持ち方も!

紫外線を浴びると肌が水分不足になり、肌のバリア機能が崩れます。

 

今まで水分があるときはセラミドでうるおいに満ちていたのが、

セラミドの嵩(かさ)が減り、隙間が出来てしまいます。

細胞に隙間が出来ることで、今までは到達しなかったはずの

異物が角質層までやってくることもあるんです。

そうならないためにも、肌は常にうるおいで満たしてあげたいですね。

シアーナフェイシャルローション(化粧水)

私は化粧水をつけるときは手で取って、ハンドプレスをするのですが、

会場にはコットンでパッティングをされる方もいらっしゃったので、

正しいコットンの持ち方も教わりました。

 

いままで、コットンでパッティングをする時

中指の指の腹を使ってパッティングしていました。
(実際のところ美容学校の授業でもこう教わりました)

 

でも今回Caoruさんが教えてくれたのは、

写真のように中指と薬指の指の腹を使う方法です。

 

確かにこちらの方が、

一度に広い面で化粧水を肌に馴染ませられるので、

効率もいいしあたりもやわらかい気がしますね。

なるほど。

また美容で新しい発見が一つ生まれたことに

とても喜びを感じます*^^*

シアーナフェイシャルローション(化粧水)
 
martina(マルティナ)|おもちゃ箱
 

紫外線を浴びた肌を、集中保湿で徹底ケア!!

空気に触れない製法で保存できる、贅沢処方の美容液!

美容家Caoruさん大絶賛だった美容液です。

この美容液実はずっと使ってみたかったんですよね。

 

なかなかどこを見てもSOLDOUTで、

手に入らなくて嘆いていたところのタイミングで

今回使わせて頂けることに!!

念願のインテンシブフローラルオイルです!!

インテンシブフローラルオイル (美容オイル)

開け方は先っぽの小さく膨らんでいるところを

ねじったりするとプチッと開封できます。

首やデコルテ、顔のマッサージを教えて頂き実践。

 

ローズヒップオイルなどのαリノレン酸を含むオイルなので、

質の良さと保湿力の高さを実感することが出来ますよ。

 

特に顔って動かさない筋があるので、

底を指圧してあげると、場所によってはかなりの涙物の痛さ!

でも老廃物が溜まっているということなので、

日頃からしっかりマッサージを取り入れてケアしたいですね。

インテンシブフローラルオイル (美容オイル)

鎮静して肌が落ち着いたら、ピーリングを取り入れる!

ピーリングソフトを手で試させてもらいました。

ピーリングってあまり取り入れない人もいるかもしれませんが、

実は日焼けのアフターケアとしてはとても重要なアイテムらしいです。

 

なぜなら、日焼けをすると角質が溜まりやすいので、

日頃の洗顔ではとりきれない角質がどうしても存在します。

ピーリングをすることで、洗顔で取れない汚れも

するんと落すことが出来るんですね。

ピーリングソフト (フェイス&デコルテ用洗浄料)

角質の厚さにもよって一概には言えないんですが、

大体5分くらい優しくくるくると肌に馴染ませてあげます。

クレンジングや化粧水と同様、あくまでも優しくいたわるように。

 

ピーリングを洗い流すと、

一度の使用で透明感がうまれたような気がします。

あとは細かな角質もしっかり取れたので、

肌触りはなめらかに感じることが出来ました。

デイリー使用というより週1~2日の

スペシャルケアとして使ってあげるといいですね!
ピーリングソフト (フェイス&デコルテ用洗浄料)

ピーリングと同タイミングで使いたい、7ハーブマスク!

Caoruさんはピーリングをした後に、

この7ハーブマスクを使うことを推奨されていました。

 

このハーブマスク美容関係者からとても人気がある商品だそうで、

問い合わせも多くもらう商品なんだそうですよ。

その秘密は名前のごとく7種類のハーブが贅沢に入っているから。

 

肌の引き締めやハリを与えるスギナ

肌トラブルに力を発揮するセージ

タイム、セイヨウノコギリソウ、メリッサ、

セイヨウハッカ、ヘラオオバコの7種類。

 

植物の力が贅沢に配合されているから、

ここぞという時に、力を発揮してくれるんですね。

7ハーブマスク (フェイス&デコルテ用マスク 拭き取りタイプ)

 

フェイスマスクなので、

「塗り込む」というより厚めにとって

肌に「乗せる」という表現が正しいのかも。

 

肌にのせるポイントとしては、均一にのせること。

ムラがあると村があるまま肌に浸透してしまうんだそう。

なので、アイスのヘラなどのようなもので、

7ハーブマスクを均一に伸ばしてあげます。

 

フェイスマスクを置く時間は15分を推奨していました。

たった5分の違いでも10分と15分だったら、

15分の方が肌の仕上がりがいいのだそう。

そして15分以上おいても15分置くのと

何ら変わりがないんだそうですよ。

 

使用頻度はピーリングソフトと同じで、

週1〜2日が望ましいとのこと。

7ハーブマスク (フェイス&デコルテ用マスク 拭き取りタイプ)

繊細な目元や首のシワには、アイケアクリーム!

皮膚が薄い繊細な目元には、目元専用のアイクリームを。

目元に出来るシワは目頭から目尻にかけてできます。

このシワのでき方に逆らうように、

アイクリームを塗るのがいいのだとか。

「逆らうように塗る」という発想がなかったので、

とても勉強になりますね。

 

溝に入れ込むようにアイクリームを塗布します。

そして優しくマッサージしてあげます。

 

アイクリームというと「目元だけ」という印象が強いのですが、

実は目元に加えて、首に出来るシワにも使えます。

首のシワは目元同様気になる部分なので、

目元と同様にシワにアイクリームを入れ込んで

マッサージしてあげましょう。

 

アイケアクリーム (目元用クリーム)

 

リップバルサムで、リップケア♪

日焼けのケアとして忘れてしまいがちなのが口元。

実は、汗腺がなく刺激を受けやすい口元は、

紫外線の影響も受けやすい箇所なんですね。

 

夜寝る前にリップバルサムを塗布した後にラップをのせて、

リップパックをしてあげると

口元の集中保湿になるそうですよ。

リップバルサム (リップクリーム(バーム))

 

まとめ:何から何までためになるお話ばかりでした!

今回おもちゃ箱さんからお声掛けを頂き、

酸化をさせて頂いたのですがとてもためになる話ばかりでした。

 

ひとつのテクニックをとっても

すぐに始められるものばかりだったので、

早速意識をして普段のスキンケアにテクニックを取り入れてみたいです。

martina(マルティナ)|おもちゃ箱

ピックアップ記事

  1. 【オーガリー記事】赤ちゃんOK!アロエベラエキスで優しく洗い上げる洗浄剤!【ウル…
  2. 風邪やインフルエンザが流行る前に手元に置きたい!【Nature’sw…
  3. 頑張った目元にスキンケア後の”ご褒美”を♪【NEROLILA Botanica(…
  4. リンス無しでもかなりしっとり!【uruotte(うるおって)アミノ酸シャンプー】…
  5. 400名フォロワー企画!「あなたのブログを褒めさせてください」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

favorite brand

人気の投稿とページ

おすすめ記事

ピックアップ記事

オーガニックライフスタイルWEBマガジンOrgarly

オーガニックライフスタイルWEBマガジン|Orgarly オーガリー

Orgarlyさん執筆記事

  1. MiMC(エムアイエムシ―)

    春夏ファンデーションは高機能な1つで5役!【MiMC(エムアイエムシー)ミネラル…
  2. naturaglace(ナチュラグラッセ)

    ふんわりやわらかで透明感のある肌に仕上がるパウダー【ナチュラグラッセ ルースパウ…
  3. terracuore(テラクオーレ)

    しっとりうるおいを実感♡【terracuore(テラクオーレ)カモミール ディー…
  4. MAMAN&PETIT(ママンアンドプチ)

    SHIGETAからベビーラインが発売!【SHIGETA MAMAN&P…
  5. オーガニック

    シャンプーを変えてツヤとまとまりを感じる髪へ!【凛恋(リンレン)レメディアル ロ…
PAGE TOP