A'kin(エイキン)

ローズヒップオイルが人気のボタニカル&ビーガンコスメA’kin(エイキン)は肌に優しいだけではなくて環境にも優しい!




A’Kin(エイキン)公式HP

こんばんは*^^*

オーガニックコスメビュアーのおざわめぐみです!

 

先月開催されたBIOPLE FESで気になっていたコスメブランドの

商品に触れる機会があって色々と試してきました。

合わせて読みたい関連記事

約50ブランドの秋の新商品が一気に勢揃い!【BIOPLE FES(ビープルフェス)vol,7】に参加してきました!(2018.10.05)

 

オーストラリア製のスキンケアとヘアケアを扱う

A’kin(エイキン)さんというブランドで、

今年日本初上陸を果たしたばかり。

 

今回の記事では、A’kinさんの商品の魅力をたっぷりとお伝えしていきます。

化粧品は環境に優しいものを選びたい方、

この冬からオイル美容を始めてみたい方、

A’kin(エイキン)さんについてどんなブランドか気になる方、

ぜひ最後までごゆっくりごらんくださいね。




 

A’kin(エイキン)は、環境に配慮しながら肌へも優しいコスメブランド!

厳選した原料のみを使い100%ビーガンにこだわるA’kin(エイキン)

初めて目にするブランドだと

どんなコンセプトの元商品が作られているのか、

どんな商品があるのか、

とても気になることがたくさんありますよね。

 

エイキンさんは2002年オーストラリアで生まれました。

そのころから配合量などにこだわりのあるスキンケア製品を展開。

自然派化粧品の先端技術のパイオニアとして、

オーストラリアにおいて自然はコスメ業界を牽引されてきました。

 

厳選された原料のみを使用し、

パラベン、硫酸塩、人工着色料等といった成分を一切使用していません。

それに加えてエイキンさんは動物試験に反対で、

100%ビーガンの商品づくりにこだわっています。

ヤシ油、蜜ろう等の動物の副産物についても一切使用していません。

 

肌の悩みに寄り添う豊富なラインナップ!

商品を目の前にしてまず私が感じたことは、

スキンケア製品の種類が豊富であるということ。

 

BIOPLE FESで拝見した時には、

ローズヒップオイル2種に加えて基礎化粧品5種、合わせて7種だったのに対し、

今回拝見させて頂いたのは全部で14種類。

 

1つのカテゴリーに対して、

肌状態に合わせて2~5種の商品があるからこそ

今の自分の肌状態により近いものを選ぶことが出来るんですね。

 

肌の悩みはつきませんが、

その悩みに真摯に寄り添ってくれている感じがして

とても心強いと感じたエイキンさんのラインナップでした。

 

こだわりを随所に感じられるA’kin(エイキン)のスキンケア!

気になったものを中心にご紹介していきます!

沢山あってどれからご紹介しようかと迷ってしまうくらいなのですが、

私が気になったものを中心にご紹介していきますね。

どの品もとても魅力的な商品ばかりでした*^^*

 

油性ペンも落とせるほどなのに、肌状態も整うクレンジングミセラーウォーター

実際に見せて頂いてとても驚いたのですが、

なんと、油性ペンの汚れを落としてしまうくらいの

洗浄力のあるミセラーウォーター!!

 

ウォーターという名前が付くほどですから、

手触りは本当にみずみずしくて化粧水のようです。

 

汚れをしっかり落としながらも、

pHバランスを整えてくれるミセラーウォーター。

なんと、クレンジングなのに洗い流しが不要なんだとか。

 

今までのクレンジングの概念をいい意味で打ち崩してくれて、

本当に驚かされてばかりのミセラーウォーターです。

一度汚れ落ちを自分でも試してみたいですね。

150ml 2,600円(+税)

クレンジング ミセラーウォーター(クレンジング)

 

角質を除去しながら、柔らかい肌に整えてくれるインヴィガレイティング フェイススクラブ

インヴィガレイティングフェイススクラブは、

週に1~2回スペシャルケアとして取り入れたい顔用のスクラブです。

油分と水分のバランスを整えてくれるウィッチヘーゼル

肌を健やかに保つビタミンB5(パントテン酸)が配合されています。

 

特に今の気温が下がる時期って

肌に汚れが溜まりやすくてゴワゴワ肌に悩まされがちなので、

定期的にスクラブを取り入れたいんですよね。

手触りがなめらかで、つるんとした肌に少しでも近づきたいです。

75ml 3,800円(+税)

インヴィガレイティングフェイススクラブ(スクラブ)

 

二酸化炭素抽出法を採用して酸化を克服した100%オーガニック認定※ローズヒップオイル

※cosmosorganiv認定取得

オイル美容が今季は特に話題ですが、

オイルを使う時に気になるのって酸化の問題。

最初は状態がよくても使い進めていくうちに酸化によって、

オイルが本領発揮してくれない感じがすることってありますよね。

 

その酸化の悩みにエイキンさんは着目をしました。

製造工程の段階で、二酸化炭素抽出法という

熱・酸素・溶媒を使用しない製法により、

フレッシュで純度の高い美容オイルを抽出することに成功したんだそう。

この方法は原材料の特性を知り尽くしたエイキンさんだからこそ、

成しえたことではないでしょうか。

 

ローズヒップオイルは化粧水の前のブースターとして、

肌に馴染ませるのがおすすめなんだそうですよ*^^*

洗顔後のうるおいを求めている肌を一番最初に

保湿するのにふさわしい贅沢な美容オイルです。

45ml 5,800円(+税)

100%認定オーガニック※ローズヒップオイル
※cosmosorganiv認定取得

ラメラ構造の美容クリームであるデイクリームとナイトクリーム

保湿の締めくくりとなる保湿クリームは、

朝と夜で使い分けるデイクリームとナイトクリームです。

 

なんと!この保湿クリーム、肌に近い構造である

ラメラ構造なので、肌への浸透性が高い※んです!
※角質層まで

その上べたつくことなく、肌の水分と油分のバランスを

整えてくれるはたらきものの保湿クリームです。

 

デイクリームは肌をなめらかな状態へと導いてくれて

ナイトクリームは就寝時の保湿なのでもっちりとした肌へと導いてくれる

保湿クリームになっています。

 

そう考えると昼は人から見られることが多いから整った肌へ近づきたくて、

夜は肌をゆっくり休めたいから保湿重視ですよね。

同じ肌だけど近付きたい肌は少し違うからこそ、

使うものを変える必要があるということですね*^^*

デイクリーム 50ml 4,800円(+税)

ナイトクリーム 50ml 4,800円(+税)

 

デイクリーム

ナイトクリーム

 

まとめ:肌の状態や悩みに沿って選べるのがとても嬉しい!!

人の肌はいつも同じ肌なのかというと、答えはNoだと思っています。

だからこそ肌の状態や悩みに合わせて

使うものを変えていく必要があります。

 

エイキンさんのスキンケアは地球への配慮もしながら、

しっかり肌の変化に対応できるスキンケアブランドなんですね。

私は自然派コスメ好きとしてとても共感できる部分がたくさんあるので、

今後も目が離せないスキンケアブランドだと感じました。

化粧品は環境に優しいものを選びたい方、

この冬からオイル美容を始めてみたい方、

A’kin(エイキン)さんについてどんなブランドか気になる方、

ぜひ公式HPをチェックしてみてくださいね。

A’Kin(エイキン)公式HP




ピックアップ記事

  1. 自然なハリを感じる肌に近づけるスキンケア!【Coyori(こより)トライアルセッ…
  2. 5分であっという間にムダ毛とさよなら!【パイナップル豆乳除毛クリーム】つるんとし…
  3. 菌が蔓延してたけどこれで乗り切った!【NATURAL ORCHESTRA(ナチュ…
  4. カサカサ肌をみずみずしい肌へと近づけてくれる保湿ローション!【WELEDA(ヴェ…
  5. オーガニックハーブと果物がたっぷりでおいしくキレイに♪【ROCKS&TREE(ロ…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

favorite brand

人気の投稿とページ

おすすめ記事

ピックアップ記事

オーガニックライフスタイルWEBマガジンOrgarly

オーガニックライフスタイルWEBマガジン|Orgarly オーガリー

Orgarlyさん執筆記事

  1. rms beauty(アールエムエスビューティー)

    七夕の夜空に色付く織姫と彦星の贈り物【rmsbeauty(アールエムエスビューテ…
  2. アロマ

    年に一度の特別な初摘みローズの美容水!【HANAorganic(ハナオーガニック…
  3. WELEDA(ヴェレダ)

    ロングセラーの万能保湿クリームは一家に一本のマストアイテム!【WELEDA(ヴェ…
  4. MIMC BEAUTE(エムアイエムシーボーテ)

    MiMCさんの愛用ファンデーション・パウダーについてお話します!
  5. chantacharm(チャントアチャーム)

    植物オイルと植物性コラーゲンの力で濃厚保湿♪【chant a charm(チャン…
PAGE TOP