ローズヒップオイルの進化系!植物エキスをギュギュっと凝縮!【A’kin(エイキン)ブースターオイル】




A’kin(エイキン)ブースターオイル

こんばんは*^^*

オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです!

 

寒さが深まり、色々と冬支度を始めないとと焦っています。

その中でも特に意識したいのが、乾燥しない肌づくり。

 

今回の記事ではいつものスキンケアにプラスするだけで、

しっとりした肌に底上げしてくれるような

ブースターオイルについて書いていきます。

 

冬に向けて乾燥対策をしたいとお考えの方、

植物由来のスキンケアにこだわりがある方、

ぜひ最後までごゆっくりご覧くださいね。




 

植物の力を直に感じているような、濃厚なオイル!

エイキン ブースターオイル

木目調のような落ち着きのある外観が素敵!

エイキン ブースターオイル

こちらがブースターオイルの外観です。

まるで木目調のような落ち着きのある外観が気に入りました。

エイキン ブースターオイル

ちなみに取り出してみても、

瓶のラベルは箱とおそろいの木目調です。

使う時にいつも目に触れる場所なので、

デザインが素敵だと気持ちがあがりますね*

 

エイキン ブースターオイル

ローズヒップオイルをベースに植物エキスをプラスした美容オイル

先日A’kinさんの紹介の記事を書かせて頂いた時に、

触れさせていただいたオーガニック100%認定※ローズヒップオイル。
※cosmosorganic認定取得

エイキン ブースターオイル

合わせて読みたい関連記事

ローズヒップオイルが人気のボタニカル&ビーガンコスメA’kin(エイキン)は肌に優しいだけではなくて環境にも優しい!(2018.11.21)

 

その人気のあるオーガニック100%認定ローズヒップをベースに

親水性に優れた天然のスクワランやホホバオイル

ビタミンやミネラルなどを豊富に含んだサジーやざくろ等

植物オイルがギュッと詰め込まれた美容オイルなんです。

 

それだけではなく、天然のピーリングのはたらきをしてくれる

南五味子とリンゴ酸も含まれているから

美容オイルなのに塗るだけでピーリングとしても使うことができます!

 

ひと塗りするだけで植物がしっかり肌にはたらきかけてくれるので

とても手軽だし、何より乾燥に厳しいこの時期にとても心強いですよね。

 

エイキン ブースターオイル

もちろんブースターオイルも二酸化炭素抽出法で作られています!

A’kinさんの商品をご紹介した記事

ローズヒップオイルの箇所でも触れたのですが、

ブースターオイルについても、二酸化炭素抽出法を採用して作られています。

 

だからまるで植物そのものを肌に塗っているかのような

香りと保湿力の濃厚さと、いつ使ってもフレッシュな使い心地を

実感することが出来るんですね。

この製法のおかげでなんと開封後1年もブースターオイルを

楽しむことができるそうなんですよ*^^*
 
A’kin(エイキン)ブースターオイル
 

ブースターオイルのおかげで夕方も乾燥を感じませんでした!

エイキン ブースターオイル

サラッとして肌なじみがとても良いブースターオイル!

エイキン ブースターオイル

手にブースターオイルを取り出していきますね。

エイキン ブースターオイル

ふたを開けて一番上のゴムの部分で量を調節できます。

エイキン ブースターオイル

交じりっ気のない綺麗な黄金色のような色。

着色料を一切使用していないので、

植物そのものの澄んだ色をしていますね。

エイキン ブースターオイル

手のひらに取りだすと、

中央にはとどまってはくれず流れ出しました。

そのくらいサラサラとしたオイルで、

オイルで悩みがちなべたつきは感じられませんでした。

エイキン ブースターオイル

それは肌にのばしてからも変わりなく、

サラッとしてとても伸びのいいテクスチャーでした。

肌にのばしきるともちもち肌へと変化してくれます。

 

この時期ってどうしても手の甲の手触りが

ガサガサしてしまいがちなのですが、

そんなガサガサ肌も、柔らかな肌へと変わることが出来ましたよ。

 

エイキン ブースターオイル

とにかく香りが濃くて、いつまでも香っていたくなる!!

成分が植物をたっぷり凝縮しているので、

もちろん香りも濃厚です。

香りを後付けした化粧品とは比べ物にならないくらい、

しっかりとした香りを直に感じることができます。

 

甘さに似たやわらかい香りを感じると思ったら、

ミドルノートくらいでスッキリした葉の香りがやってきて

スッと心地よく抜けていく感じ。

リラックスをしたい時間にピッタリです。

 

エイキン ブースターオイル

洗顔後すぐの肌に塗ったら、いつもよりしっとりした肌になった!

顔に塗っていきますね。

エイキン ブースターオイル

洗顔後すぐの、なにも保湿をしていない状態の肌に塗っていきます。

 

最近洗顔と化粧水の間には何も塗っていませんでしたが、

ここにしっかり美容オイルを足してあげることで、

その後に重ねるスキンケアと混ざり合って

しっかり保湿の層を作りあげてくれる感じがします。

いつもよりワンランク上のうるおい底上げ肌に近づけました。

エイキン ブースターオイル

この時期は特にブースターは必須ですね!

そのタイミングでブースターオイルを使ってみたら、そう実感しました。

もっちりとして肌に弾力も感じられます。

 

エイキン ブースターオイル

まとめ:いつものスキンケアにブースターオイルを追加して、乾燥知らずの肌に!

乾燥が厳しくなってきて洗顔と化粧水の間に

エイキンさんのブースターオイルを追加しましたが、

このオイルがあるとないとでは肌のもっちり感が違う!!と

使ってみて確信することができました。

 

今年の冬はたくさんお世話になること間違いなしの

エイキンさんのブースターオイルです。

エイキン ブースターオイル

20ml 6,200円(+税)

冬に向けて乾燥対策をしたいとお考えの方、

植物由来のスキンケアにこだわりがある方、

ぜひエイキンさんの公式HPを

チェックしてみてくださいね。

A’kin(エイキン)ブースターオイル




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。