毛穴知らずで透明感のある肌になるための下準備!【m.m.m(ムー)スキンスムーザーPW・カラーチューナー ラベンダー】

ムースキンスムーザーカラーチューナー




m.m.m(ムー)カラーチューナー

m.m.m(ムー)スキンスムーザーPW

こんばんは!

オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです。

気温が上昇する日が増えて、すっかり夏か近づいてきた感じがしますね。

 

夏は気が付いたら肌がくすんでしまうことや、

毛穴の開きが気になったりすることがありませんか?

なかなかいつものような肌のコンディションが保てなくて、

悲しい想いをするなんて方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

そこで今回の記事では

夏場に気になるくすみや毛穴のお悩みに着目した、

ベース作りについてご紹介していきます。

 

夏場のベースメイクについて見直していきたい方、

透明感のある肌に近づきたい方や、

フラットでなめらかな肌を目指したい方に、

ご覧頂けたら嬉しいです。



土台に仕込むことで「なりたい肌」に近づくスキンスムーザー・カラーチューナー

ムースキンスムーザーカラーチューナー

本来の肌の美しさをしっかりと引き出してくれる2アイテム

カラーチューナーはコントロールカラーと呼ばれるエマルジョンタイプの補正下地で、

スキンスムーザーは毛穴の開きに着目したバームタイプの下地です。

 

どちらの下地にも言えることなのですが

自分が持ち合わせている肌本来の美しさをいかしながら、

足りないものを足してくれるような感覚で使える下地です。

 

タイプや引き出してくれるものは違えどあくまでも肌が主役で、

引き立ててくれるようなアイテムということなんですね。

ムースキンスムーザーカラーチューナー

スキンスムーザーとカラーチューナーはどちらも植物のはたらきを活かしている化粧下地

ムーカラーチューナー

色味を補正してくれるコントロールカラーの「カラーチューナー」には、

過酷な環境下で育ちビタミンCのおよそ2倍もの抗酸化作用のある、

オーガニックのエーデルワイスエキスが配合されています。

ムースキンスムーザー

毛穴に着目した化粧下地の「スキンスムーザー」には

つるんとした陶器肌に近づくために、

保湿力に優れたオーガニックのカカオバターが配合されています。

 

それぞれ「なりたい肌」に近づけるような、

植物成分がしっかりと配合されているからこそ

使ってみると違いを実感できるのかもしれませんね。

試してみるのが、とても楽しみになってきました!!

 

悩みが絶えない夏だからこそ、m.m.mの下地でベースメイクにこだわりを!

ムースキンスムーザーカラーチューナー

m.m.mの化粧下地を一つずつ試しながら、

どんな肌に仕上がるのかを見ていきますね。

ムーカラーチューナー

「カラーチューナー」は全5色展開で、なりたい肌に合った色が選べる!

カラーチューナーのすごいところは、5色展開というところです。

 

私は今回くすみが気になったので大人気色のパープルを選びましたが、

「赤みが気になるけれど透明感も欲しい」という方はグリーンのカラーを、

逆に「肌に血色感が欲しい」という方はピンクや夏季限定で出ている

ピーチゴールドなどもおすすめです。
m.m.m(ムー)カラーチューナー

m.m.m(ムー)カラーチューナー ピーチゴールド

そしてカラーによって香りが違うという、こだわりよう!

 

私が選んだラベンダーは色の通りラベンダー全開な香りかと思いきや、

ラベンダーに比べてセイヨウシロヤナギや

マンダリンオレンジの果皮の香りなどがブレンドされていて、

更にリラックスできるような香りに仕上げられています。

 

肌にカラーチューナーを取り出していきますね。

ムーカラーチューナー塗布

ワンプッシュがだいたいこのくらい。パール粒より大きく感じました。

ムーカラーチューナー

指を肌に沿わすだけで簡単に伸ばすことのできるくらい、

みずみずしく伸びのいいテクスチャーをしています。

ムーカラーチューナー塗布

完全に腕にのばしきるとこんな感じになりました。

透明感の感じる肌に少し近づけたような気がします。

ムーカラーチューナー塗布

顔にカラーチューナーを塗っていきますね。

実は私コントロールカラーを使うのが初めてだったので、

どんなふうに仕上がるのかドキドキしながら塗布しています。

ムーカラーチューナー

その心配を払拭するかのような自然な仕上がり。

私の欲しかった、透明感を少し感じられるような肌になれました。

 

これからの季節はどうしても紫外線を浴びて、

くすみが気になってしまうんですよね・・・。

だから下地の時点でこれくらい透明感が出せたら、

ファンデーションを厚塗りしなくてもくすみは飛ばせるんだということが、

カラーチューナーを使ってみて感じたことです。

 

自然なパッとワントーン明るい肌に近づきたいなら、

カラーチューナーのラベンダーがおすすめです。

 

ムースキンスムーザー

「スキンスムーザー」は毛穴の開きが気になる夏場に投入したいアイテム!

大好きすぎる化粧下地といっても過言ではないくらい、

私のメイクでは本当にたくさん登場するスキンスムーザーです。

スキンスムーザー

合わせて読みたい関連記事

毛穴の悩みを軽減してフラットな肌へ!【m.m.m(ムー)スキンスムーザー】”塗るあぶら取り紙”の威力を実感したレビュー!(2018.08.02)

「毛穴レスな陶器肌」にグッと近づくには、下地作りが重要!【m.m.m(ムー)スキンスムーザー】使い続ければ続けるほど良さを実感できたレビュー!(2019.01.12)

 

1月に底見えの状態で愛用感たっぷりでお伝えしているんですけれども、

そのスキンスムーザーを使い切ってからリピート購入したいけれど

いつもSOLDOUTの人気商品なので購入できずにいました。

m.m.m(ムー)スキンスムーザー

今回はようやく手に入りましたので、

今年の夏は本当にお世話になること間違い無しな下地です。

ムースキンスムーザー塗布

ムースキンスムーザー塗布

正直手の甲に塗布した感じは分かりにくいんですけれど、

毛穴が気になる顔に塗るとすごくわかります。

ムースキンスムーザー塗布

前は割と毛穴が気になる鼻周りと小鼻そばの頬を中心に

部分的に塗っていたのですが、

最近は顔全体的に塗るようにしています。

そうすることで自然なうるおいが全顔で感じられるので、

全体使いもおすすめです。

 

手に取った感じはバームなのでベタつかないか不安になるのですが

塗ってしばらくするとサラサラとした質感に変化してくれるので、

夏場でもベタつきが気にならずに使うことができるんですよ。

さすが「塗るあぶら取り紙」と言われて人気がある商品です。

ムースキンスムーザー塗布

私が毛穴が気になっている鼻周りと小鼻そばの頬の様子です。

スキンスムーザー塗布後なのですが、毛穴の開きが落ち着いています。

 

今回はカラーチューナーの上からスキンスムーザーを使ったのですが、

よりナチュラルに仕上げたい方はスキンスムーザーだけでも

満足のいく仕上がりになるのではと思うくらい、活躍してくれるアイテムです。

 

ムースキンスムーザー塗布

そしてこちらがカラーチューナーとスキンスムーザーを合わせて使った肌です。

ファンデーションを塗る前にもかかわらず、

個人的には満足のいく仕上がりになりました。

 

肌の上からカバーすることも時には必要なことかもしれませんが、

やっぱり自分の肌の持ち味を生かせるようなアイテムは

肌がしっかりと呼吸してくれるような感じがしますよね!

ムー カラーチューナー トーン スキンスムーザーBC

イエローのカラーチューナーとto/oneとのコラボで発売された、

スキンスムーザーBCを合わせて使った生地も書いています。

肌なじみがいいものをお探しの方はこちらの組み合わせもおすすめです。

合わせて読みたい関連記事

大人気のスキンスムーザーがto/oneとコラボして新登場!【to/one(トーン)スキンスムーザーBC】(2020.06.15)

 

ムーカラーチューナースキンスムーザー

まとめ:はたらきものの化粧下地を2点投入で、なりたい肌にグッと近づく!

今回はm.m.m(ムー)のカラーチューナーとスキンスムーザーの

化粧下地についてご紹介をしました。

どちらも違ったはたらきをしてくれて、

夏の肌には欠かせないアイテムといっても過言ではないでしょう。

 

肌の悩みを軽減してくれるようなアイテムを選んで、

笑顔で楽しく夏を過ごしたいですね!

ムーカラーチューナースキンスムーザー

カラーチューナー 15ml 各5色 各2,900円(+税)

スキンスムーザー 9g 3,200円(+税)

夏場のベースメイクについて見直していきたい方、

透明感のある肌に近づきたい方や、

フラットでなめらかな肌を目指したい方は、

ぜひコスメキッチンさんの公式HPをチェックしてみてくださいね!

m.m.m(ムー)カラーチューナー

m.m.m(ムー)スキンスムーザーPW




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

テキストのコピーはできません。