【2019年夏】使い込んでよかったと感じた、お子さんと一緒に使えるオーガニック系日焼け止めを5種類ご紹介します!

2019夏オーガニック日焼け止め




こんばんは*^^*

オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです。

 

9月になっても日差しの強い日が続いていますが、

皆さんはどんな日焼け止めを使っているでしょうか。

私は毎年使っている定番アイテムから今シーズンから新しく使い始めたものまで

いろいろな日焼け止めがあります。

 

今回の記事では、試した中でも登場回数が多かったなと感じたものを

選んでご紹介させていただきますね!

紫外線は通年降り注いでいるので日焼け止めも通年使うという方も多いと思うので、

これからの季節に向けても十分使えるアイテムばかりです。

ぜひごゆっくりとご覧になってくださいね。

 

子供と一緒に使えるものにスポットを当ててオーガニック系の日焼け止めをご紹介します!

2019夏オーガニック日焼け止め
自分の顔と体に塗っていたことはもちろんのこと、

子供が幼稚園へ登園する前にも

オーガニック系の日焼け止めを塗るようにしていました。

お子さんと一緒に使える日焼け止めをお探しの方も多くいらっしゃるかと思うので、

今回はお子様と一緒に使える日焼け止めに絞って取り上げています。

「なかなか子供と一緒に使える日焼け止めがない~」という方は必見の内容です!

50+
アコレル UVプロテクションクリーム

Acorelle サンプロテクションクリーム 50+(SPF50+ PA++++)

Acorelle(アコレル)さんのサンプロテクションクリームは、

SPF50+と最高クラスのSPF値に関わらず

生後4か月の赤ちゃんから使えるという点です。

 

さらに無香料の日焼け止めなので、

赤ちゃんが使うものの香りを気にされるママにも安心ですね!

アコレル サンプロテクションクリーム50+

クリームタイプでミツロウが主成分の日焼け止めなので、

しっとりとした使用感に仕上げることができるのです。

白っぽい色でもっちりとしたテクスチャーをした日焼け止めで、

日焼け止め特有のツッパリ感を感じることがありません。

アコレル サンプロテクションクリーム50+

肌に伸ばし切ってみると、

自分の肌より少しツヤが出てトーンアップしたように感じます。

白浮きとまではいかないですが、明るい肌に仕上がります。

 

この夏はサンプロテクションクリームを、

乾燥が気になる日に子供へ使っていました。

酸化亜鉛やナノ粒子などが不使用なので、

毎日安心して塗ることができるのがうれしいです。

 

サンプロテクション

サンプロテクションクリームのレビュー記事はOrgarlyに掲載していますので、

ぜひ気になられる方はそちらも併せてご覧になってみてくださいね。

Acorelleの日焼け止めの記事を見に行く!

 

ナチュラグラッセ UVプロテクションベース

naturaglace UVプロテクションベース (SPF50 PA+++)

naturaglace(ナチュラグラッセ)さんのUVプロテクションベースの魅力的なところは、

紫外線に加えてブルーライトや近赤外線から肌を守ってくれるということ。

なかなかここまで徹底をして、複数の外部刺激から

肌を守れるものというのには出会うことができていません。

 

それだけ強力な外部刺激から肌を守れるとなると、

逆に肌にとって悪いものが入っているのではと心配になりますよね。

ビルベリーエキスやホホバオイル、サジーオイルなど

保湿力に優れた植物成分がたっぷり含まれていおり、

これらの植物成分そのものが肌を守ってくれるはたらきがあるのです。

紫外線吸収剤を使用していない点もうれしいですね。

ナチュラグラッセ UVプロテクションベース

手のひらにUVプロテクションベースを取り出します。

少しベージュがかっており、伸びのいいテクスチャーをしています。

ナチュラグラッセ UVプロテクションベース

するすると肌に馴染んだ後は、あっという間に全体に広がっていきます。

肌なじみのいいベージュ系のカラーで、

自然に透明感のある肌へと仕上げてくれるのがとてもいいです。

合わせて読みたい関連記事

UVケアは日差しがきつくなる前から始めたい!【naturaglace(ナチュラグラッセ)UVプロテクションベース】伸びがよくて塗りやすくてビックリしたレビュー♪(2018.02.22)

紫外線だけじゃなくてブルーライトからも肌を守れるUV化粧下地!【naturaglace(ナチュラグラッセ)UVプロテクションベース】スキンケアのようなうるおいに感動したレビュー♪(2018.03.29)

 

UVプロテクションベースは体というよりも

スキンケアと下地の間に塗ることが多いです。

しっかり仕事をしてくれるUVプロテクションベースを挟むことで、

私の中でとても安心感を感じることができます。

naturaglace(ナチュラグラッセ)UVプロテクションベース

 

 

ローレ UVウォーターミルクグリーンフォレスト

LORE(ローレ)UVウォーターミルク グリーンフォレスト (SPF22 PA+++)

UVウォーターミルク グリーンフォレストの魅力は、

なんといっても天然由来成分99.99%という驚異の値です。

 

紫外線吸収剤や紫外線散乱剤を含まず、

天然由来成分で構成している内容なのです。

ローレ UVウォーターミルク グリーンフォレスト

手の甲にUVウォーターミルクをのせてみると

今にも流れ出てしまいそうなサラサラとしたテクスチャー。

日焼け止めによくあるベタッとした塗り心地ではなく、

サラッとした塗り心地なので

暑い夏にも不快感なく塗ることができますよ。

合わせて読みたい関連記事

みずみずしいテクスチャーが心地よい、子供と使える日焼け止めのレビュー!【LORE(ローレ)UVウォーターミルクグリーンフォレスト】(2019.06.27)

 

ローレ UVウォーターミルクグリーンフォレスト

みずみずしくて肌に乗せているととても心地がいいです。

そして森林にいるかのような香りがとても癒されます。

とてもさわやかな香りなので、男性の方も好まれる方もいらっしゃいそう。

LORE UVウォーターミルク

SPF22で少なく感じられるかもしれませんが、

日常生活を過ごすときに使うのであれば支障のない数値です。

私もUVウォーターミルクを使う時は、

街で過ごすときや少しだけ外出するときなどが多いです。

スッと馴染んでくれるので、手早く塗りたい時にも簡単に塗れて重宝しています。

UVウォーターミルク|LORE(ローレ)

 

ヴェレダ エーデルワイスUVプロテクト

WELEDA(ヴェレダ)エーデルワイス UVプロテクト(SPF38 PA++)

ヴェレダさんのエーデルワイスUVプロテクトのいいなと思ったところは、

エーデルワイスのフレッシュの香りと天然由来成分100%というところ。

香りが本当にいいので、出かける前に塗ることで朝の目覚めがすがすがしいです。

生後1ヵ月の生まれたばかりの赤ちゃんと一緒に使えるのもうれしい!

ヴェレダ エーデルワイスUVプロテクト

エーデルワイスUVプロテクトを手の甲に乗せてみました。

淡いベージュカラーで、みずみずしくもしっとり感のあるテクスチャーです。

ヴェレダ エーデルワイスUVプロテクト

肌に馴染ませてみるとこのような感じです。

ベージュカラーなので、肌なじみがとにかくよくて自然。

塗った後の肌はしっとりとした肌に仕上がります。

ヴェレダ エーデルワイスUVプロテクト

合わせて読みたい関連記事

こんな自然な付け心地の日焼け止めが欲しかった!【WELEDA(ヴェレダ)エーデルワイスUVプロテクト】(
2019.07.17)

紫外線から肌を守るのは植物の力!【WELEDA(ヴェレダ) エーデルワイス UVプロテクト】家族みんなで使えて今季大活躍しそうなレビュー!(2018.04.10)

 

顔にも体にも使えるタイプの日焼け止めではありますが、

私は子供と一緒に体用の日焼け止めとして使っていました。

登園前の子供と「エーデルワーイス~!」と口ずさみながら

この日焼け止めを塗るのが日課になっていました(笑)

 

自然な仕上がりが好きな方や香りを楽しみたい方に

ピッタリな日焼け止めです。

WELEDA(ヴェレダ)|エーデルワイスUVプロテクト 90ml

WELEDA(ヴェレダ)|エーデルワイスUVプロテクト 50ml

エムアイエムシー ボディーパウダーサンスクリーン

MiMC(エムアイエムシー)ボディーパウダーサンスクリーン(SPF50+ PA++++)

エムアイエムシーさんのボディーパウダーサンスクリーンの素晴らしい所といえば、

パウダータイプの日焼け止めという点です。

手が汚れずにパパッと塗ることができるので、

忙しい朝の時間帯に特に大活躍をしてくれる日焼け止めなのです!

エムアイエムシー ボディーパウダーサンスクリーン

ふたを開けてみると、前面に柔らかなパフが付いています。

このパフの部分を肌にあててポンポンするだけ!

たったこれだけで日焼け止めを塗るのが完成してしまうんです。

手を汚さず簡単に塗ることができるので、本当に重宝します。

エムアイエムシー ボディーパウダーサンスクリーン

ただパフをポンポンさせたじょうたいはこちら。

パフを使ってまんべんなく肌に塗っていきます。

エムアイエムシー ボディーパウダーサンスクリーン

肌に馴染ませるとサラサラな状態になります。

日焼け止めクリームのベタッとした仕上がりが苦手な方や、

手軽に日焼け止めを済ませたい方におすすめです。

合わせて読みたい関連記事

サラサラなパウダーのおかげで夏の不快感が吹き飛ぶくらい心地いい!【MiMC(エムアイエムシー)ボディーパウダーサンスクリーン】(2019.07.05)

私は今日はクリームタイプだと重たいなと感じたときや、

しっかり日焼け止め対策をしたい時にクリープタイプと併用することもあります。

そうすることでさらに安心感が増しますよね。

MiMC(エムアイエムシー)|ボディパウダーサンスクリーン

2019夏日焼け止め

まとめ:シーンやパーツによって上手に使い分けしたい日焼け止め

今回は、2019年夏に登場回数が多かった「お子さんと一緒に使える日焼け止め」をご紹介しました。

spfや仕様、着け心地も様々なので、

その時の過ごし方や塗るパーツに応じて使い分けてみることがいいのかなと感じました。

昨年も日焼け止めについてはまとめていますので、

よろしければこちらもあわせてお読みいただけたら嬉しいです。

合わせて読みたい関連記事

【2018年春夏】ラインナップから外せない日焼け止めを、シーン別にまとめました!(2019.06.21)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。