ふっくら柔らかな肌に仕上げる導入美容液を大容量で堪能!【FEMMUE (ファミュ) ルミエールヴァイタルC ビッグサイズ】

ファミュ ルミエールヴァイタルC




FEMMUE(ファミュ) ルミエールヴァイタルC ビッグサイズ

こんばんは*^^*

オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです。

 

最近は気温が急激に下がったことで、

冷たい木枯らしに肌が触れることが気になっています。

仕方のないことですが、日々のケアで少しでも肌のいい状態を保ちたいものです。

私が秋口から続けて使っている導入美容液がとてもよくて、

継続して使いたいなと思っていた時にビッグボトルが発売になりました!

 

今回の記事では導入美容液の魅力や使用感、

通常サイズとの比較を中心にご紹介していきます。

 

最近肌が乾燥によって硬くなっていると感じる方、

いつも使っているスキンケアの肌への入りが悪くなったと感じる方、

植物由来の美容液にこだわりがある方、

ぜひ最後までごゆっくりとご覧くださいね。

 

 

 

スッと肌に馴染みふっくら肌へと仕上げる「ルミエールヴァイタルC」

ファミュ ルミエールヴァイタルC ビッグボトル

使い続けてみて肌がふっくらと柔らかく仕上がるのを実感できるように!

9月から通常サイズのルミエールヴァイタルCを使って、今回使い切りました。

ファミュ ルミエールヴァイタルC

あわせて読みたい関連記事

紫外線ダメージを受けた肌を透明感のある肌へと導いてくれるビタミンC美容液!【FEMME(ファミュ) ルミエールヴァイタルC】(2020.09.16)

 

最初はビタミンC誘導体配合なのでアフターサンケアとして取り入れて、

紫外線を受けてしまった肌を集中的にケアができたので

芽だった紫外線トラブルなどなく日差しの強い夏を終えることができました。

 

アフターサンケア以外には、とにかくお肌がふっくらやわらかに。

乾燥を感じると肌はごわついたりして硬く感じやすいのですが、

毎日のケアでルミエールヴァイタルCを取り入れていたことで

肌が硬く感じてしまってトラブルを招くことはありませんでした。

ファミュ ルミエールヴァイタルC

化粧水とお悩み別美容液(夏の終わりから秋にかけては美白ケア、

秋中盤から秋の終わりにかけては保湿重視のものを合わせることが多かったです)の間に

ルミエールヴァイタルCを挟み込むことで、

そのあとにのせる美容液や乳液、保湿クリームがぐんぐんと入っていく感じがして、

今ではルミエールヴァイタルCは欠かせない存在になってくれていました。

 

導入美容液であるルミエールヴァイタルCと

お悩み別美容液をしっかり挟み込むことで、

お悩みへのアプローチもしっかりしてくれているなと実感することができたので、

ルミエールヴァイタルCとお悩み別美容液のダブル使いをしてよかったです。

 

ファミュ ルミエールヴァイタルC

20ml増えて惜しみなくたっぷりと使えます!

今回数量限定で発売されたのが、ルミエールヴァイタルCのビッグボトル。

一年の中でも最も乾燥で悩む季節を備えている今だからこそ、

手元にあると安心できるサイズが購入できて私はホッとしています。

ファミュ ルミエールヴァイタルC ビッグサイズ

写真の向かって左側がビッグサイズの50mlで右側が通常サイズの30mlです。

見た目はさほど変化はありませんが、

重量感と中身の美容液を確認してみると確かにたっぷりサイズ!

ファミュ ルミエールヴァイタルC ビッグサイズ

ファミュ ルミエールヴァイタルC

スポイトにも、たっぷりルミエールヴァイタルCを取ることができます。

 

いい美容液ってついついケチって使ってしまいがちですが、

そうしてしまうと肌が必要としている量を満足に塗布できず

かえって感想を感じてしまうこともあるのです。

ルミエールヴァイタルCの50mlのビッグボトルは、

本当にたっぷりと入っているので

一回一回惜しみなく使いこなすことができますよね!

FEMMUE(ファミュ) ルミエールヴァイタルC ビッグサイズ

 

ファミュ ルミエールヴァイタルC

肌が喜ぶふっくら肌に仕上げてくれる「ルミエールヴァイタルC」

ルミエールヴァイタルCを、手の甲に取り出していきます。

ファミュ ルミエールヴァイタルC ビッグサイズ

植物オイルが配合しているのに、べたつかずにサラサラとしています。

ファミュ ルミエールヴァイタルC ビッグサイズ

ファミュ ルミエールヴァイタルC

塗った肌は、ふっくらやわらかくてうるおった状態に仕上がりました。

ふわふわのやわらかい肌に仕上げてくれるのが、

ルミエールヴァイタルCの魅力的な部分です!

 

ファミュ ルミエールヴァイタルC ビッグサイズ

化粧水で整えた顔にも塗っていきます。

手のひらに出してから手の体温でじんわり温めてから肌に塗ると、

とてもなじみがよくなるのでおすすめです。

ファミュ ルミエールヴァイタルC

ルミエールヴァイタルCを肌にしっかり塗りこむと、

ふっくら柔らかな肌へと仕上がります。

ルミエールヴァイタルCのおかげで、

毛穴も以前よりかは落ち着いてきたように感じます。

内からにじみ出てくるようなつややかな肌へと仕上げることができました。

ファミュ ルミエールヴァイタルC ビッグサイズ

こちらはルミエールヴァイタルCを塗った後で、

保湿美容液と乳液、保湿クリームを塗ってスキンケアを終わらせた肌です。

 

塗ってみて感じたのはルミエールヴァイタルCを加えることで、

ぐんぐんと肌へ馴染んでいきました。

一つ加えるだけでそのような変化を感じるなら、

ルミエールヴァイタルCを加えていつものスキンケアが

より力を発揮してくれる方やっぱりいいですよね♪

FEMMUE(ファミュ) ルミエールヴァイタルC ビッグサイズ

 

ファミュ ルミエールヴァイタルC ビッグサイズ

ふっくらとしたクリアな肌へと導く植物成分を配合!

ルミエールヴァイタルCには商品名にも入っている、

ルミエールヴァイタルCのCというアルファベット。

 

そのCであるビタミンC誘導体(アスコルビルグルコシド)や

サフラワーオイルやビサボロール、トコフェロールといった、

3種類のツヤ肌を作り上げる成分を配合しています。

 

更にメラニン色素の生産を抑えるカンゾウ根エキスや

有効成分アジアチコサイドを含み抗酸化作用に優れるツボクサエキス、

色素沈着を抑制してくれるイタドリ根エキスなどを配合し、

肌トラブルに負けないまぶしい肌へと仕上げてくれるのです。

 

ファミュ ルミエールヴァイタルC ビッグサイズ

まとめ:うるおいに満ちたやわらかな肌に近づける「ルミエールヴァイタルC」

今回はFEMMUE(ファミュ)さんのルミエールヴァイタルCのビッグサイズをご溶解しました。

使い始めたときよりもますます好きになっていて、

肌の変化もだんだんに感じることができているので、

この冬は継続してルミエールヴァイタルCを使い続けていきたいです!

ファミュ ルミエールヴァイタルC ビッグサイズ
50ml 11,300円(+税)

 

最近肌が乾燥によって硬くなっていると感じる方、

いつも使っているスキンケアの肌への入りが悪くなったと感じる方、

植物由来の美容液にこだわりがある方、

ぜひお取り扱いのあるコスメキッチンさんの公式HPをチェックしてみてくださいね。

FEMMUE(ファミュ) ルミエールヴァイタルC ビッグサイズ

 

テキストのコピーはできません。