くすみがちな肌を透明感あふれる底上げ肌へ仕上げる二層式美容液!【NEROLILA Botanica(ネロリラボタニカ) ドリーミングビューティーセラム】




NEROLILA Botanica ドリーミングビューティーセラム

こんばんは*^^*

オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです。

 

乾燥が厳しい季節や外部刺激が気になる季節を過ごすと、

いつもよりも肌が暗く感じてしまうこともありますよね・・・

そんなくすみが気になる肌をまるで払拭してくれるような、

スキンケアを探していました。

 

美容液を変えてみたら肌の調子が上向きになってきた気がするので、

今回の記事では大好きな美容液の新しいタイプをご紹介します。

 

最近肌がくすみがちでお悩みの方、

透明感を感じさせるような肌に近づきたい方、

植物由来成分を配合したスキンケアにこだわりたい方、

ぜひ最後までごゆっくりとご覧くださいね。

 

しっかりうるおっているのを実感することができた美容液!

ネロリラボタニカ ドリーミングビューティーセラム

見た目が素敵なだけじゃなく実力派の「ドリーミングビューティーセラム」

こちらが今回発売された「ドリーミングビューティーセラム」。

 

NEROLILA Botanicaさんはメイクアップアーティストの早坂香須子さんが手がける

オーガニックスキンケアブランドなのですが、

製品になる前から早坂さんがインスタグラムで発信をしてくださっていて、

とても素敵なプロダクトだと期待に胸を膨らませておりました。

ネロリラボタニカ ドリーミングビューティーセラム

なんといっても見た目の美しさにため息。

ずっと眺めていたい、と思えるような美しさです。

ドリーミングビューティーセラムは二層式の美容液で、

使う直前に振って上層と下層をしっかりと混ぜてから使います。

ネロリラボタニカ ドリーミングビューティーセラム

振るひと手間こそありますが、

振ることで美容液の状態がいい状態に仕上がると思ったら

振るひと手間くらいはかけたいなと思ってしまいます。

ネロリラボタニカ ドリーミングビューティーセラム

手の甲に取り出してみるとこんな感じです。

丸い粒は赤い部分のオイル層になります。

 

ここからしっかりとハンドプレスで肌に馴染ませて、

じっくりと時間をかけてスキンケアをしていきます。

ネロリラボタニカ ドリーミングビューティーセラム

そうすることで隅々にまで

ドリーミングビューティーセラムのうるおいがいきわたり、

もっちりとした肌へ仕上げることができました。

 

ただ単に見た目が美しいだけではなく、

仕上がりがとても実力派な美容液です。

NEROLILA Botanica ドリーミングビューティーセラム

ネロリラボタニカ ドリーミングビューティーセラム

大満足のうるおいを実感しながら心地の良い眠りへ「ドリーミングビューティーセラム」

ドリーミングビューティーセラムを顔に塗布していきます。

 

ドリーミングビューティーセラムは植物成分にこだわっていて、

一日頑張った自分に安らぎを与えてくれるような美容液です。

そんな素敵な美容液なので、私はドリーミングビューティーセラムを

夜のスキンケアに組み込んでいます。

ネロリラボタニカ ドリーミングビューティーセラム

まずは厳選された植物成分の香りを堪能するために、

ドリーミングビューティーセラムを取り出した

手のひらを鼻の前に持ってきて、

ゆっくり深呼吸してから塗布していきます。

そうすることで心身リラックスしながら、

スキンケアに入れるのでおすすめです。

ネロリラボタニカ ドリーミングビューティーセラム

じっくり顔全体へハンドプレスでドリーミングビューティーセラムを

塗布することができました。

ネロリラボタニカ ドリーミングビューティーセラム

肌全体をドリーミングビューティーセラムのうるおいで、

満たすことができました。

手の甲で確かめたときと同じようなもっちり感を

顔全体でもじっくりと感じることができました。

 

そして、気になっていたくすみも使い続けることで、

少し落ち着いてきたように感じます。

 

ドリーミングビューティーセラムを塗布して眠りについたのですが、

保湿力に加えて眠りに誘ってくれるような

安らぎの植物成分がブレンドされているので

ゆったりとした気持ちで眠ることができました。

NEROLILA Botanica ドリーミングビューティーセラム

 

ネロリラボタニカ インテンシブビューティーセラム レスキュービューティーセラム ドリーミングビューティーセラム

同シリーズ3品の中で一番まろやかテクスチャーで、ふっくら肌に仕上がる!

ネロリラボタニカさんの二層式美容液といえば、

ハリと透明感を与える「インテンシブビューティーセラム」と

ゆらいだ肌をいたわる「レスキュービューティーセラム」。

 

そして今回発売されたのが、

心と肌に輝きをもたらしてくれる「ドリーミングビューティーセラム」です。

ネロリラボタニカ インテンシブビューティーセラム レスキュービューティーセラム ドリーミングビューティーセラム

ネロリラボタニカ レスキュービューティーセラム

あわせて読みたい関連記事

見た目の可愛さと香りがたまらない二層式美容液!【NEROLILABotanica(ネロリラボタニカ)インテンシブ ビューティーセラム】使いながらポジティブな気持ちになれたレビュー♪(2018.03.20)

花粉や季節の変わり目でゆらぎやすい肌に心強い存在の美容液!【NEROLILA Botanica(ネロリラボタニカ)レスキュービューティーセラム】(2020.03.19)

有機・自然栽培の植物や大地の恵みを存分に堪能できるスキンケアブランド【NerolilaBotanica(ネロリラボタニカ)】(2019.12.23)

 

最近は肌の調子が上向きな時にはインテンシブビューティーセラム(黄×桃)を、

花粉の刺激を受けてゆらぎがちだった肌には

レスキュービューティーセラム(青×水色)で優しく保湿することが多かったですが、

ドリーミングビューティーセラムが発売になってから、

心からリラックスしてスキンケアを楽しみたい時には

ドリーミングビューティーセラムを使うようになりました。

ネロリラボタニカ インテンシブビューティーセラム レスキュービューティーセラム ドリーミングビューティーセラム

肌や心の調子に応じて美容液を選ぶことができるので、

その時に足りないものを補える感じがしてとてもいいですよね。

NEROLILA Botanica ドリーミングビューティーセラム

 

一日の終わりに頑張った心を緩める植物成分配合!

ネロリラボタニカ ドリーミングビューティーセラム
頑張った自分に安らぎを届けてくれる、ドリーミングビューティーセラム。

肌と心身にとってうれしい植物成分が配合されていますが、

上下に分かれた赤い部分と紫の部分に分けて

どんな植物成分が配合されているのか詳しくご紹介します。

 

ネロリラボタニカ ドリーミングビューティーセラム

赤いオイル層にはハリに満ちた肌に仕上げる植物成分配合!

最初に見ていくのは、振らない状態で上部に位置する赤いオイル層。

 

赤いオイル層には、古くから切り傷や炎症などのケアに使われている

セント・ジョーンズ・ワート(セイヨウオトギリ)や、

肌を柔らかくして整えてくれる月見草オイル、

抗炎症作用のシコニンを含む紫根など

肌をいたわりながら肌にハリを感じさせてくれるような、

植物成分を配合しています。

 

更に奇跡のオイルと呼ばれ名高いタマヌオイルや

疲労回復をサポートするローズヒップなど

とてもうれしい成分も同時に配合しています。

NEROLILA Botanica ドリーミングビューティーセラム

ネロリラボタニカ ドリーミングビューティーセラム

紫の膵液層にはうるおいを与えながらキメを整える植物成分配合!

続いてみていくのは、振っていない状態で下部に位置する水液層。

 

紫外線や花粉などの外部刺激を受けた肌をいたわる

ゴツコラ(ツボクサ葉エキス)や、

肌を保護しながら保湿も期待できる葛(クズ根エキス)、

クロロフィルやビタミンなど豊富な栄養素を含むヨモギ葉エキスなど、

肌をいたわりながら保湿をしてキメも整えてくれる成分を配合しています。

 

赤と紫の部分が混ざり合うことで肌にとってうれしい成分と

水分と油分のバランスを上手に取ることのできる

美容液へと変貌していくのです。

 

ネロリラボタニカ ドリーミングビューティーセラム

まとめ:外部刺激にも負けない透明感あふれる肌へ!

今回はNEROLILA Botanica(ネロリラボタニカ)さんの

ドリーミングビューティーセラムをご紹介しました。

 

肌にとって申し分のないくらいの植物成分がしっかり配合されていて、

不調に感じやすい今の季節の肌を

しっかり立てなおしてくれるような美容液でした。

ネロリラボタニカ ドリーミングビューティーセラム

32ml 8,250円

最近肌がくすみがちでお悩みの方、

透明感を感じさせるような肌に近づきたい方、

植物由来成分を配合したスキンケアにこだわりたい方、

ぜひシンシアガーデンさんの公式HPをチェックしてみてくださいね。

NEROLILA Botanica ドリーミングビューティーセラム

 




テキストのコピーはできません。