細胞間脂質に着目した天然成分100%の保湿クリーム!【FRenava(フレナバ) エモリエントクリーム】

フレナバ エモリエントクリーム

FRenava(フレナバ) エモリエントクリーム

こんばんは*^^*

オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです。

 

乾燥が厳しい季節がやってきましたね。

こんな季節はやっぱり、

保湿力に優れたスキンケアアイテムを取り入れたい!

そう思った時にものをいうのは、保湿クリームではないでしょうか。

 

今回の記事では肌の保護とうるおいに着目をした、

保湿クリームがとてもよかったのでご紹介をします。

 

冬は特に乾燥する肌が気になる方、

しっかりとうるおいを感じられるものを選びたい方、

植物由来成分のスキンケアにこだわりたい方、

ぜひ最後までごゆっくりとご覧くださいね。

 

もっちりとした肌に仕上がる高保湿クリーム

フレナバ エモリエントクリーム

すっと肌に馴染んでもっちりとした肌に!

エモリエントクリームを肌に塗布していきます。

 

老舗酒造の福光屋さんが手掛けるスキンケアというだけあって、

とても楽しみにしていた保湿クリームです。

以前美容液も使用したことがありますが、

今までに無いようなとろみの強いテクスチャーに感激しました。

フレナバ バランシングセラム

あわせて読みたい関連記事

紫外線などの肌ダメージを受けやすい季節にたっぷり保湿ができる美容液!【FRENAVA(フレナバ) バランシングセラム】(2021.06.02)

 

今回はフレナバさんから初めての保湿クリームということで、

特にテクスチャーがとても気になっていました。

フレナバ エモリエントクリーム

いつもながら、パッケージのグラデーションが美しい。

フレナバ エモリエントクリーム

エモリエントクリームを取り出してみると、

ホワイトのミルキー感の強めなテクスチャーでした。

フレナバ エモリエントクリーム

つっぱることなく、スルスルと肌に馴染むような印象です。

フレナバ エモリエントクリーム

そして肌に馴染ませきると、ふっくら柔らかな肌に仕上がりました。

乾燥が厳しい冬場の総仕上げとしてもふさわしい、

保湿力をたっぷりと感じられる仕上がりです。

FRenava(フレナバ) エモリエントクリーム

 

フレナバ エモリエントクリーム

翌朝までしっとりと持っちり感が続いた保湿クリーム

エモリエントクリームを、顔に塗布していきます。

順番はもちろん、スキンケアの総仕上げとなる乳液の次です。

フレナバ エモリエントクリーム

突っ張ることなくとても伸びがいいので、

顔にもするすると塗布することができます。

フレナバ エモリエントクリーム

塗布後はもっちりとした肌に仕上がるのが印象的です。

米をベースにしているからこそ叶う、

もっちり感だなと感じています。

そしてうるおいが蓄えられたかのようなふっくら感もあります。

フレナバ エモリエントクリーム

うるおいたっぷりでスキンケアを締めくくることができるから、

安心して夜も眠りにつくことができました。

朝は夜塗布した時のようなふっくら感に近い状態だったので、

うるおいがしっかりと持続して感じることができました。

フレナバ エモリエントクリーム

冬の乾燥肌に心強い保湿クリームです。

FRenava(フレナバ) エモリエントクリーム

 

フレナバ エモリエントクリーム

細胞間脂質に着目をして有機酒粕エキスとオイルをW配合!

FRenava natural & organicさんは、

老舗酒造の福光屋さんとコスメキッチンさんの共同開発ブランドです。

エモリエントクリームは、肌の保護とうるおいに関わる

「細胞間脂質」に着目した保湿クリーム。

 

エモリエントクリームには、

有機酒粕エキスと有機酒粕オイルをWで配合しています。

水溶性の有機酒粕エキスと油溶性の有機酒粕オイルをW配合することで、

肌バランスを整えながら水分と油分に馴染む

細胞間脂質へのアプローチが期待できます。

 

水溶性の有機酒粕エキスには、赤ちゃんの肌に多く存在して

20歳以降は1/3以下に減少してしまうといわれるD対アミノ酸、

油溶性の有機酒粕オイルには

今まで合成由来のものしか存在しなかったセラミドを、

エモリエントクリームには天然のヒト型セラミドとして配合しています。

FRenava(フレナバ) エモリエントクリーム

テキストのコピーはできません。